『バンブーだより 新春号』②

2015年1月17日

自然学園は、
今年で10周年を迎えることになりました。
開校当初から、
就労体験を経て
社会参加にいたる継続的な支援を、
幼児期の段階から実施し、
成人になる過程を通して、
実現していきたいとの強い思いが
私にはありました。
中学生の進路を考えるうえで、
高等部の必要に迫られ、
就労に向けた社会的な自立を視野に入れた
教育機関としての大学部を設立しました。
昨年は、「大人の発達障害」というタームが
世の中に認知されていくに従い、
そのつまずきを理解した上で、
積極的に採用しようとする企業の動きが、
平成30年の精神障碍者の企業に対する
雇用の義務化とともに、
確実に一歩踏み出したように
感じられた年でした。
企業の理解が進むにつれて、
自然学園の理念を受け入れて頂き、
本校の生徒に対して、
体験就労などを
実施していただける会社が多くなり、
体験就労を通して
就職に結びついた結果が出始めました。
今後このような動きは
確実に加速するであろうと自信を持っています。
job_seisouin.png

タグ: ,
お問い合わせはこちら
  • カテゴリー
  • タグ