【バンブー教室】英語の授業について

2011年8月15日

今日はバンブー教室で
どのような英語の授業が行われているかご紹介します。
2011年度より、英語は小学校の必修科目となりましたが
文法などの習得は中学校からとなります。
ほとんどの生徒が中学校から本格的に英語を履修するということは
だいたい同じスタートラインから学習を始められるので
あまり差が出ないようにも思われますが
漢字や平仮名とは違う「アルファベット」という壁が立ちはだかり、
苦戦したり、つまずく生徒が多く見受けられます。
自然学園では、学校ではなかなか行うことの出来ない
初歩的なサポートも行っており、内容は生徒ごとに異なれど
楽しく学習を進めています。
授業中、たくさんの「できた!」が積み重なり、
日常の会話の中で、知っている単語やあいさつに
英語を使ってくれる生徒も多くなってきました。
知っている表現を用いて英語を話す生徒たちが
外国人とコミュニケートしている姿を想像しながら
毎回充実した授業となるよう、工夫と実践を繰り返しています。
vocabulary1.jpg

タグ:
お問い合わせはこちら
  • カテゴリー
  • タグ