サマーキャンプ(中学部)

2019年9月9日

7月8日~9日に1泊2日でサマーキャンプがありました。中学部から大学部までの生徒が参加する大きな行事で、中学部の生徒達もとても楽しみにしていました。今回は埼玉県の長瀞町に行きました。
1日目の学部別活動では“勾玉づくり”に挑戦しました。直方体だった石が自分の手でどんどん形を変えていくことに、生徒はすぐに夢中になり、完成するととても満足そうな表情を浮かべて首からかけていました。
2日目の学部別活動では“バードコールづくり”を行いました。バードコールとは野鳥を呼ぶための木のおもちゃで、ボルトを木にねじ込んで作ります。ボルトを回しているうちに「キュ、キュ」と鳥の鳴き声のような音が鳴り始めると生徒たちは大喜びで作成していました。作成後は双眼鏡を貸していただいてバードウォッチングをしました。バードコールの音色につられて少しずつ野鳥が集まってくると、慣れない双眼鏡に苦戦しながらも観察を楽しんでいました。
他にも夜のキャンドルファイアーや自然の博物館見学など、充実した活動に生徒たちは大満足の様子でした。
普段の生活では見えなかった課題も見えてきて、生徒の今後の成長につながる大切な行事になったと感じています。保護者の皆様にも準備等色々工夫をしていただき、自分でできることが増えた子もいました。学び多き行事にすることができ、本当にありがとうございました。

お問い合わせはこちら
  • カテゴリー
  • タグ