スキー教室に行ってきました

2011年3月13日

3月1日、2日と丸沼高原スキー場にスキー教室に行ってきました。
自然学園高等部全学年の合同での宿泊行事でした。
バスから降りるとすぐにゲレンデが目の前の広がり、雪が舞い落ちていました。
宿舎に荷物を置いて食事を取ってから早速スキーに挑戦しました。
スキー靴を履くことが初めての生徒も大勢いました。
スキー教室のコーチに簡単に基礎を教えてもらってから子どもたちはゲレンデを滑りだしました。最初のうちはゲレンデのところどころで悲鳴が聞こえて「起き上がれない!」「たすけて!!」の大合唱でした。
少しずつ子どもたちも慣れない靴の痛みから解放されて、自分でスキーがコントロールできるようになりました。
最後は楽しくてしょうがないように夢中でゲレンデを滑り降りていく姿が見受けられました。
スキー教室を心配する声もありましたが「連れてきてよかった」と子どもたちの笑顔を見て実感しました。
k1651150[1].jpg

タグ:
お問い合わせはこちら
  • カテゴリー
  • タグ