スキー教室の下見に行ってきました

2015年2月21日

月末のスキー教室に向けて、
群馬県の水上高原スキー場に
下見に行ってきました。
昨年までの3年間、
栃木県の
日光湯本温泉スキー場で実施してきましたが、
今年は群馬県の水上高原での実施を
予定しています。

日中の仕事を終えてから
スキー場に向かったので、
ホテルに到着したときは
もう辺りは真っ暗でした。
すぐに夕飯を食べました。
レストランで食事をしているときに、
ふと外を見ると、
目の前に「タヌキ」が!!!
ビックリしている間に
すぐにどこかへ行ってしましました。
写真撮りたかったです・・・。

次は温泉です。
大浴場は大きな湯船が2ヶ所あります。
無色無臭のお湯ですが、
入ってみるとヌルッとした
とても肌ざわりの良い温泉でした。
ホテル自慢の美肌の湯として
有名な温泉だそうです。
pH9.82の強いアルカリ性で、
アルカリ性単純硫黄温泉とのことでした。
とてもリフレッシュできました。

翌日はスキー場へ行きました。
ゲレンデはホテルの目の前。
リフトは4本。
ホテルから下に伸びたゲレンデが、
主な講習ゲレンデになるようです。
白樺林が左右に広がる
ロマンティックなゲレンデです。
傾斜の緩やかな初心者向けです。
ホテルから少し移動したところにあるリフトを上がると、
そこには雪に覆われた谷川岳の絶景が広がります。
迂回コースがあるゲレンデなので、
中級レベルの人はここも滑れそうです。
かなり長い距離を滑ることができます。
素晴らしい景色を楽しみながら、
初心者には優しく、
中上級者には色々なコースを
たくさん滑ることができる
とても良いスキー場でした。

帰りは、みなかみで話題になっている
生どら焼きと生大福を食べながら
下見を終えました。

今から生徒達のたくさんの笑顔がみられることが
楽しみになってきました。

高等部3年担任 Y
image5

image6

image7

タグ:
お問い合わせはこちら
  • カテゴリー
  • タグ