スキー教室の様子

2013年3月8日

高等部では、2月28日から3月1日まで、
日光の湯元へスキー教室に行ってきました。
当日のお天気は晴れ。絶好のスキー日和になりました。
いろは坂から見えた山の景色は、
雪が反射してキラキラ光り、とても美しいものでした。
現地に到着し、1日目の講習がいよいよスタートしました。
慣れないスキー靴をはいて、
雪道を歩いてスキー場へと向かいます。
講習では、インストラクターさんが
生徒のレベルに合わせながら、
丁寧に指導してくださりました。
「スキーが初めて」という生徒も、
少しずつ慣れることができたようです。
一生懸命インストラクターさんの話を聞いて、
練習する姿に、思わず声援を送りたくなりました。
スキーの講習が終わった後の温泉は、
心も体も緊張がほぐれて、気持ちのよいものでした。
1日目のもう一つのイベント、「雪灯里」では、
夜、雪の灯篭の間を歩いて行きました。
暗闇に光る赤や黄色、青などの灯の間を歩いて行くのは、
幻想的な雰囲気でした。中心部にある塔の前で、
みんなで記念写真。
普段味わえない雪景色が堪能できたと思います。
講習2日目。前日リフトにならなかった生徒も、
今回はリフトに乗って山から滑ります。
初めてリフトに乗って山の斜面に降りた生徒は、
やや緊張した面持ちでした。ゆっくりゆっくり、
インストラクターさんと一緒に滑っていきます。
自分から、何度もリフトに乗って練習する様子もうかがえました。
「滑れた!」という嬉しさが伝わって、
こちらも心が。温かくなりました。
身体は疲れたようですが、
充実した時間を過ごせたのではないかと思います。
手厚く指導してくださった、
インストラクターの方々に、本当に感謝したいと思います。
スキーが初めてで、不安に感じたり、
ドキドキしていた生徒も多かったと思います。
しかし、チャレンジして滑れるようになったこの経験は、
彼らにとって大きな自信につながるのだと思います。
また一歩、成長できたことでしょう。
みなさん、お疲れ様でした。
IMG_0948.JPG
IMG_2460.JPG

タグ: , ,
お問い合わせはこちら
  • カテゴリー
  • タグ