プレ授業

2011年4月16日

今週は新高等部1年のプレ授業がありました。
プレ授業は、生徒が週に何日か来校し学校や授業に慣れるための期間です。
「早く本授業が始まらないかな~。」
「このクラスでみんなでどこかに行きたいね。」
などとクラスで話し合っている様子を見て、大変うれしく思いました。
私も、担任として皆さんとお話をして、ひとめでこのクラスが大好きになりました。
ひとりひとりがクレヨンの色のようにそれぞれの色を持っています。
みんなでそれぞれの得意なところを活かしながら、苦手なところを補いながら、
学校に来るのが楽しいと思えるクラスにしていきたいと思っています。
クラスは「小さな社会」です。
これから、皆さんが卒業するまで「大きな本当の社会」にはばたいていくサポートが、
あせらず、少しづつできたら・・・と思います。
BY西原
illust1891_thumb.jpg

タグ:
お問い合わせはこちら
  • カテゴリー
  • タグ