中学部 校外学習の様子

2012年7月25日

7月18日水曜日に中学部は校外学習として、
「越谷市科学技術体験センター ミラクル」に行きました。
初めての校外学習は、みんなで電車に乗りました。
電車好きの多い中学部のみんなは
電車が来るたび楽しそうに車両を眺めていました。
電車に乗ってるときはマナーを守って静かに座っていることができました。
駅から「ミラクル」までは少し距離がありましたが、
みんなで仲良くおしゃべりしながら、歩きました。
「ミラクル」に着くと、
さっそくみんなでいろんな実験装置を見学しました。
触るとビリビリっとする球体
空気でピンポン玉を運ぶエアーバスケット
光を当てると動き出す飛行機 など
興味深い実験装置がたくさんありました。
その後は、みんなでサイエンスショーを見ました。
一瞬で色が変わる液体や液体窒素の実験など、
生で見るサイエンスショーはドキドキわくわくでした。
サイエンスショーの後は、
工作体験で不思議な振り子人形を作りました。
ボンドやかなづちを使って作る振り子人形はなかなか難しく
施設の方の話を真剣に聞きながら
一生懸命作っているみんなの姿に感心しました。
工作体験で振り子を作ったら、
みんなでお昼ご飯を仲良く食べました。
教室の外で食べるお弁当はまた違い、
なんだかいつもより美味しく感じました。
帰りの電車は何だかちょっぴり疲れた様子でしたが、
初めての校外学習でいろいろなことを学んでくれたようでした。
教室を一歩飛び出してみると、
いつもとは違ったみんなの顔を見ることができます。
また、さまざまなことが学べます。
今後もこういった校外学習に出かけて行きたいと思います。
中学部担任 T
ミラクル1.jpg
ミラクル2.jpg

タグ: ,
お問い合わせはこちら
  • カテゴリー
  • タグ