卒業認定試験を終えて【高等部3年】

2014年2月17日

3年生は1月の2週目より
卒業認定試験の
試験対策週間に入りました。
そして、
3週目に卒業認定試験があり、
4週目はテスト休み・
追再試期間でした。
担任として思い返してみると、
1年の頃は試験を大変不安に
思っている生徒が多く、
試験用のプリントを
何枚もコピーをして、
ひたすら繰り返し、
夏休み中も学校に来て
勉強したり、
授業中や授業後に
不安を口にし、
時には不安定な態度で
表している生徒もいました。
そんな時は、
リソースルームを使用したり、
休み時間や放課後に
じっくり話を聞き、
その不安と
一緒に向き合ったものです。
しかし、
最終学年の今は、
みな自分のできることを
精一杯こなし
試験に立ち向かっていき、
試験に対する漠然とした
不安というものは
見られなくなりました。
でも、
その不安な思いを
乗り越えたからこそ、
ひとりひとりが
それぞれの進路に向かい、
大学受験を乗り越え、
就労実習をこなし、
自分と戦いながら、
新しい社会の中に入る
強さを得たのかなぁ、
と思います。
3年生はもう卒業です。
担任としては、
出会った時は
まだあどけないやんちゃ(?)な
少年少女たちが
頼もしく成長していることを
誇らしく思います。
しかし、
大人になっていき、
次の社会へ
巣立とうとしているみんなを見て、
少しだけ(ほんの少しだけ)
せつない気分になります。
そんな思いを抱きながら、
私は、
残されたみんなとの日々を
大切に過ごしています。
              
             3年A組担任 N
illust1345.png
illust1351.png

お問い合わせはこちら
  • カテゴリー
  • タグ