大学部「就職指導」の授業

2014年2月13日

「就職指導」の授業では、
「身だしなみの実践」という内容で、
大学部のI君に
朝からスーツ姿で登校してもらい、
模擬採用面接を行いました。
他の生徒は模擬採用面接を見ながら、
評価シートをつけて行きました。
評価シートは、
事前に学習したスーツの着こなしや、
頭髪から足先にいたるまでの
身だしなみ26項目についての
○△×の評価と、
文章による総合評価を
記入するようなっています。
さすがに
みんなの前での面接は
緊張していましたが、
事前の学習成果もあり、
I君はとてもしっかりとした
身だしなみと態度で
模擬面接に臨んでいました。
模擬面接の後には、
I君の身だしなみを
評価シートに従って、
解説を交えて確認していきました。
I君は事前に学習した内容に沿って、
しっかりと準備してきたので、
ほとんど満点に近い出来でした。
評価をした生徒のチェックシートも、
ポイントをしっかりととらえた
評価になっていました。
他者を評価することで、
自分自身をチェックする力も
身につくことと思います。
次回はO君に
スーツで登校してもらいます。
大学部「就職指導」担当Y
illust590.png

タグ: ,
お問い合わせはこちら
  • カテゴリー
  • タグ