小中学部 社会科見学の様子

2011年7月6日

今日は小中学部の社会科見学の様子をご紹介いたします。
先日、小中学部合同で池袋にある造幣局へ行ってきました。
児童・生徒ともに大変楽しみにしていたので天候が心配でしたが
朝からきれいに晴れ、快晴に恵まれました。
中学部は毎日登校する生徒とそうでない生徒もいるので
全員揃うかどうか心配でしたが、この社会科見学には全員参加でした。
池袋までは電車で1時間の移動です。
向こうに着いたころには程よくお腹も空いており
公園でお弁当を広げました。
緑に囲まれながら皆楽しそうに食べており、
普段とはまた違う表情を見ることが出来ました。
造幣局に到着するまでかなりの暑さの中を歩いたので
疲れた様子も見せていましたが
約1時間の見学の間、皆よく話を聞き、意欲的に質問をし
「へぇ~!」という言葉が幾度となく聞かれました。
帰りは、昼間の快晴が嘘のような土砂降りの雨に見舞われましたが
中学生は小学生を気遣うなど、皆慌てることなく雨宿り。
暑いなか遠くまで出かけたので「疲れたなあ」という言葉も出ていましたが
家に帰り、今日一日を振り返ったときに
ふと「楽しかったな」という気持ちが湧き上がってくれたら
担任としてとても嬉しく思います。
中学部は夏休み前にサマーキャンプが控えていますので
今回の経験を繋げ、より良い経験が出来たら、と思っています。
social_a08.jpg

タグ:
お問い合わせはこちら
  • カテゴリー
  • タグ