小学部のみんなで遠足に行きました!

2010年6月17日

IMG_0633.jpg IMG_0635.jpg
IMG_0641.jpg IMG_0653.jpg
5月28日に小学部の遠足がありました。
夏を思わせる陽気に、到着した時にはぐったりとしていた子どもたちでしたが、目の前に動物が姿を現すと、徐々に生き生きと元気を取り戻していきました。
アシカショーに
「すごいね!」
と夢中で拍手をし、
ホワイトタイガーがこっちを見ていると、
「早く写真を撮って!」
と、満面の笑みで、写真に納まります。
トラやライオン、ゾウなど様々な動物がいる中で、一番食い入るように見つめていたのは、意外にもワニガメでした。
ワニガメの甲羅のとげとげや突き出たアゴは、どこか男の子たちのロマンをかきたてるものがあるのですね。
何もない道でも手をつなぎ、じゃれあいながら、おやつもバランス良く順番に交換し合う子どもたちは、普段のクラスでは分からない役割やチームワークを持っているようで、見ていて微笑ましかったです。
もっと居たかった、いろいろ見たかったね、と言いながら帰ってきた子どもたちを出迎えてくれたのは、お留守番の先生方をはじめ、高等部・大学部のお兄さんお姉さん達でした。
「ただいま!」
と元気に挨拶をする子どもたち。
改めて小学部の子どもたちが学園のみんなから可愛がられているのだと感じた瞬間でした。
 
これからも、たくさんの人に見守られ育っていく子どもたちと一緒にいろいろなことを体験していきたいです。
                             河井でした。

タグ:
お問い合わせはこちら
  • カテゴリー
  • タグ