市倉里佳子さん

2008年7月23日

7月15日
春日部の地域紙「月刊あいつくし」を編集・出版されている小笠原大全さんとお会いしました。昨年も「月刊 P net 」で教育をテーマにした際に本学園を取り上げてもらいました。
「であい、ふれあい 月刊あいつくし No,3」では自然学園の広告を掲載していただいています。いつもありがとうございます。
小笠原さんからソプラノ歌手・ボーカリストの市倉里佳子さんを紹介していただきました。
『発達障害がある子どもたちが音楽を好きになって少しでも前向きな気持ちを持ってくれたら・・』との思いで本学園の子どもたちのために何かお手伝いできることがあればと申し出てくださいました。
市倉さんは同じ芸大卒業の葉加瀬太郎さんとも交流があり葉加瀬さんのアルバムにも参加しているそうです。
また、ご自分でもCDを出す傍らテレビ番組のテーマ曲やCM曲のボーカルを担当されるなど幅広く活躍されている方です。
ピアノやリコーダーなども得意だということです。
小学校の音楽の時間にリコーダーでつまずいた経験がある子供たちが多くいる
バンブー教室では市原さんにリコーダーを教えてもらいたい生徒も多いのではないかと思っています。
もしご希望があればご相談ください。希望者の人数しだいでは音楽クラスの設置を検討します。
自然学園ではすばらしい才能を持ったスーパーソプラノ歌手の市倉さんにお手伝いしていただき、在籍生の子どもたちが心にひびく歌声を聞き、何かを感じとれる機会をもうけたいと思っています。
<市倉里佳子さん>
rikako_ichikura.JPG

タグ:
お問い合わせはこちら
  • カテゴリー
  • タグ