第1回 体育祭②

2014年11月19日

いつのことか忘れてしまいましたが、
自然学園の子どもたちに、
「いつかは自然学園の子どもたち、
みんなが参加できる
『運動会』を実施したい」と、
お話ししたときに、
みんなの「え~」と言うどよめきを
今でも覚えています。
その時から
自然学園に通っている間に、
どよめいた人たちが、
「体育がたのしい!」
「体育祭が待ち遠しいな!」
そんな気持ちに変わってもらえるような
学校になれたらいい、と
私はずっと思っていました。
体育が苦手な人、
運動会や体育祭に
あまりいい思い出がない人が
本校にたくさんいることを、
自身が一番よく知っています。
そんな子供たちにも、
体育の授業で楽しさを実感するにつれて、
体育の授業を待ち遠しいと思う生徒が
多くなっていると聞いていました。
体育祭が近づくにつれて
練習にも熱が入ってきたようです。
入学前に体育が苦手だと話していた
生徒の皆さんも、
体育祭に前向きになっている様子が
手に取るようにわかるようになりました。
自分から中距離に申し出てくれた生徒が
思いのほか大人数で、
普段の様子では思いもつかない人たちが
意思を示してくれました。
「高等部通信10月号」
      学園長コラムより抜粋
04.jpg

タグ: , ,
お問い合わせはこちら
  • カテゴリー
  • タグ