第1回 体育祭③

2014年11月20日

結果として、
とても有意義な体育祭が
実施できたと思っています。
中距離走などの楽しみは減ったものの、
体育館で行ったことで、
かえってどう動けばいいのか
先の見通しと予測、
他者との距離感が
とりやすくなったことで、
全体の動きがスムーズになり、
競技内容も、
必然的に彼らの課題に合った選択に
なったような気がします。
スローステップを踏みながら成長していく
自然学園の方針に沿った、
準備段階第1回目としては、
とてもふさわしいプログラムだったように
思いました。
その中で、生徒の競技に向かうひたむきさや
他者を気づかい励ます
ソーシャルスキルを
見せてもらうことができました。
どの生徒も、
自分の役割を理解して行動していて、
日ごろのSSTの成果が
はっきり出ていた、と感心しました。
そんな子どもたちの成長した姿を、
ご見学いただいた保護者の方に、
見ていただく機会に恵まれたことを
大変うれしく思っています。
保護者の方々の嬉しそうな笑顔が、
何よりも私どもの励みになります。
「高等部通信10月号」
      学園長コラムより抜粋
fc4-3.jpg

タグ: , ,
お問い合わせはこちら
  • カテゴリー
  • タグ