第3回 文化祭が開催されました

2011年11月11日

 10月30日(日曜日)は自然学園の文化祭で
ある「思いやり収穫祭」の一般公開日でした。
一番心配されていた天気も、ついに雨にはならず、
時々太陽も顔を見せて、私たちに”思いやり”を示してくれました。
第3回目となった今回は、できるだけ児童、生徒、学生たちが
自分たちの力だけで文化祭を運営できるように、との思いを込めて、
テーマを「私たちにできること」としました。
 小・中学部は手作りの「栞」を作り、
来てくださったお客さまに一人づつ、一枚づつプレゼントしました。
高等部1年は「おでん」と新鮮野菜の販売をおこないました。
高等部2年A組は、「金魚すくい」「ワタあめ」「クジ」を実施しました。
高等部2年B組は「たこやき」と飲み物の販売で、完売になりました。
高等部3年は昨年にひきつづきバザーと柄澤君の新作陶芸展を開催しました。
最後に大学部は「ドッグハウス」という名の喫茶コーナーを出店しました。
ホットドッグがなかなかの評判でした。
 最も印象深く感じたことを書いておきましょう。
それは来てくださったお客さまの、
何よりあたたかい視線と支援のことばの数々でした。
来年自然学園に入学希望の児童、生徒、学生たちの顔にもたくさん会いましたし、
保護者の方々にもたくさんご協力をいただきました。
ここで、あらためて感謝の心をおとどけします。
 来年ももちろん自然学園では学園一体となって文化祭を開催いたします。
どうぞ今後ともよろしくお願いいたします。
高等部3年A組担任 M
1.JPG
2.JPG
3.JPG
4.JPG
5.JPG
6.JPG

タグ:
お問い合わせはこちら
  • カテゴリー
  • タグ