自然学園 学園祭 ~メインテーマ「絆」について~

2012年9月24日

来たる11月3・4日の2日間、
自然学園では第4回目となる
“学園祭”が開催されます。
新校舎となって初めての学園祭ですから、
気持ちも新たに精一杯の努力と協力を
合わせて実施したいと考えています。
「おもいやり収穫祭」-これが自然学園の学園祭の名前です。
自然学園に学ぶ子どもたち1人ひとりの
“おもいやり”を心の“実り”として、
来てくださったお客様に届けよう、という意味があります。
今年度は小学部も中学部も参加し、
高等部と大学部を活動の中心としながらも、
全員参加の「学園祭」としたいと思っています。
「下手でもいい、みんなでやろう」-これを合言葉に、
今までになかった「縁日」を実施する予定です。
中身についてはまだ秘密です。(後日発表いたします。)
そして、収益の中から「東日本大震災」で被災した人々のもとへ、
私たちの“おもいやり”をお届けしたいと考えています。
自然学園に集う人々の心を合わせて、
誰かの役に立つ、
誰かの支えになる学園祭が開催できれば
これ以上の幸せはありません。
そういった願いも込めて『絆』というメインテーマを決めました。
それでは、最後にもう一度、
来たる11月3・4日には自然学園の「学園祭」(おもいやり収穫祭)に
どうぞいらっしゃいませ。
心を込めておもてなしいたします。
また、学園祭では体験授業や説明会も実施しております。
バンブーだより9月号より 一部抜粋
illust3182_thumb.gif

タグ: , ,
お問い合わせはこちら
  • カテゴリー
  • タグ