鉄道研究部スタート!

2013年6月14日

 自然学園には、前々から鉄オタ、
もとい鉄道ファンの生徒さんが潜在的に大勢いるなあ、
ということを、いろんな生徒と話す中で
うっすらと感じておりました。
このたび、彼ら鉄道ファンの生徒の
ニーズに応えるための第一歩として
「鉄道研究クラブ(鉄研部)」が誕生しました
(パチパチパチ)。
対象は、自然学園に所属する鉄道ファン。
かなり幅広い層になるのではないかと・・・。
予想通り、呼びかけた瞬間にドーンと押し寄せる生徒たち。
顧問は、民放の「ぶらり途中下車の旅」を見て「ああ、〇〇線かあ」
という程度の知識しかないN先生。
生徒たちの勢いに、驚いております。
 活動内容は、鉄道ファンである生徒たちが見聞し持ち寄った、
鉄道関係のいろんなもの(写真、画像、模型など)を
「いいねー」とほめたたえること。
さらに、彼らの集めた情報をポスター形式にまとめ、
学園祭の場を借りて発表しよう、などとたくらんでいます。
 鉄研クラブのメンバーたちの趣味嗜好は、
実にバリエーションに富んでいて、驚かされることしばし。
たとえば、「〇〇線××系の車体が好き」という話はいいのですが、
「△△線◇◇駅付近の踏切の色が好き」とか、
「レールの断面の形がそそられる」などと言われると、
ドシロウトのN先生にはまったくついていけません。
でも、そういうワケのわからない、じゃなくて奥の深い世界の中に、
生徒たちのトキメキがあるのだろうな、と、
彼らの表情を見て感じます。そんな彼らのトキメキを、
続報で皆様にもお伝えしていけたらと思っておりますので、ご期待ください。

タグ: ,
お問い合わせはこちら
  • カテゴリー
  • タグ