高等部の新学期「新しい風に吹かれよう」

2011年1月15日

2011年 自然学園高等部にとって、今年は飛躍の年になる予感がしています。その一番大きなこととして、来たる3月12日(土)に挙行される第一回卒業式を掲げましょう。ついに、一期生が巣立っていくことになったのです。これまでの3年間を振り返ると、感慨深いものがありますが、思い出に浸るにはまだ早い。目下、卒業に向けて必死に試験勉強をしている生徒たちの姿を見ていると、胸に熱いものがこみあげて来る、とだけ言っておきましょう。
 そして、彼らの後に続く後輩たちもずいぶん成長しました。ひとりひとりが自分自身の「つまづき」を克服しはじめた、とはっきり言えるでしょう。これも大きな変化です。今年は高等部全学年が揃っての「スキー教室」や「ソフトボール大会」などの行事が待っています。寒さにめげない生徒たち、若さいっぱいの生徒たち――これこそが自然学園高等部の〝飛躍〟を予感させる原動力です。さあ、今こそ〝新しい風に吹かれよう〟――こんな合言葉をお互いの胸に秘め、未来に向かって強く歩き出そう。今年もどうぞよろしくお願い致します。
by M.M
d0250s[1].jpg

タグ:
お問い合わせはこちら
  • カテゴリー
  • タグ