高1 サマーキャンプ!!

2010年8月7日

「高等部1年生とサマーキャンプに行ってきました!」
7月16日に終業式を終え、17日から夏休みに入り7月20日~21日に手賀の丘少年自然の家にて、一泊二日のキャンプに行ってきました。
事前にホームルームの時間をつかって、飯ごう炊飯の際の係り決め等をした時はふざけあったり、冗談を言ってクラスの友達を笑わせていた男子生徒も、当日の朝は少し緊張していた様子。学園を出発してから現地へ到着するまでの間、口数も少なく、みんなどことなく緊迫した雰囲気でした。
しかし1日目の飯ごう炊飯では、役割り分担をし、みんなで協力し合えたことで、次第に生徒同士の会話も弾んで今までの緊張が解れていくのがわかりました。
その後、夕方に行った花火では、普段はもの静かな男子生徒も「楽しい♪」とコメントし、このことで友達と一つの事を一緒にやることの楽しさを実感できたのではないかと思います。
2日目に行った工芸教室でも、互いの作品を見せ合い評価し合ったり、ウォークラリーでは、友達という存在を意識し、歩くことが苦手な友達のペースに合わせて歩くなど、他人を思いやる気持ちが伝わってきました。
帰りのバスや電車の中では、さすがに疲れてしまったのか、全員、うたた寝をしていました。どんな夢を見ているのでしょう・・・。生徒達を見ていると、自分自身もこんな経験したなぁという懐かしい思いがこみあげてきます。
寝顔はまだあどけなさが残っている高校1年生ですが、サマーキャンプを終えた生徒達の瞳の輝きは、とても大人びて見えました。
今回の経験で、引率の先生方も生徒一人一人の色々な面を知ることができ、生徒達もそれぞれに学んだことがあると思います。
この経験で学んだことを今後に活かし、生徒達にとって楽しい学園生活を送れるよう、より豊かな環境づくりを心がけていきたいと思っています。
今回お世話になりました手賀の丘少年自然の家のスタッフの方々、
大変ありがとうございました。   
                        by古市

IMG_0696.jpg IMG_0709.jpg
IMG_0743.jpg IMG_0790.jpg
タグ:
お問い合わせはこちら
  • カテゴリー
  • タグ