12月8日(日) 第2回 自然学園 定期講演会開催

2013年12月11日

自然学園では、12月8日(日)に
春日部市民文化会館の大会議室において
第2回定期講演会を開催しました。
第1回目同様多くの保護者の方々から問い合わせがあり、
第2回目となる今回の申込者数は
前回を上回るお客さんがご参加いただきました。
第2回目の定期講演会のテーマは、
「発達障害がある子どもたちに必要な支援とは・・・」
~具体的な事例に基づいた自立支援~

「発達障害がある子どもたちが利用できる福祉制度」
でした。
「発達障害がある子どもたちに必要な支援とは・・・」
~具体的な事例に基づいた自立支援~
では、第1回目の講演に引き続き、自然学園の医療顧問をお願いしている
海老島先生にお話をしていただきました。
「発達障害がある子どもたちが利用できる福祉制度」
では、自然学園の発達心理カウンセラーとして働かれている
小川先生にお話をしていただきました。
どちらの講演も、前回のアンケートを参考に
保護者の方々が今、最も知りたく、
必要だとお感じになられている項目を取り上げさせていただきました。
そのため、前回以上の保護者の方々の真剣な眼差しを感じました。
また、講演の最後にお願いしましたアンケートも
前回同様多くの方々にご記入いただき誠に感謝しております。
頂いた貴重なご意見は
今後の定期講演会に反映させていただきたいと思っています。
                            広報担当 S
IMG_2668.jpg
IMG_2679.jpg
IMG_2689.jpg

タグ: , , , , ,
お問い合わせはこちら
  • カテゴリー
  • タグ