2学期を前に思うこと

2008年8月31日

新学期が近づくと緊張して体調が悪くなってしまう子どもたちが何人か出てきました。
この子どもたちにとって学校は楽しい場所ではなく、つらくていやな場所なのでしょう。
とても悲しいことだと思います。
ふだん元気な笑顔をみせることが多い子どもたちが、
大きな集団となると、こんなにも「苦手意識を持ち悩んでいる」ことを
いまさらながらに考えさせられてしまいました。
いつの日かワクワクしながら新学期を迎える君に会えように
自然学園ではこれからもできるかぎりの支援を続けていくつもりです。
kyoukasyoto.JPG

タグ:
お問い合わせはこちら
  • カテゴリー
  • タグ