2016年09月07日

[高等部通信8月号]学園長より~可能性の扉~⑤

彼らの就労前に、指示の受け方や日常のあいさつ、報告・連絡・相談いわゆる『ほうれんそう』の重要性などを徹底的に教えて送り出したつもりです。本当の理解や、職場でそのことが般化できるまでには、現場での体験を通して体で覚えていくほかないのだと思います。それは、障害がある高校生や大学生に限らず、一般の高校生や… ▶ 続きを読む

2016年09月05日

[高等部通信8月号]学園長より~可能性の扉~④

最近の企業が軽度知的障害者や発達障害者に求める仕事の傾向としては、手順を理解すれば、正確に仕事を遂行し、集中力や持続力が高い人たちの雇用を積極的に進めている企業が少しずつ多くなっているようです。具体的な仕事としては名簿作成、PCデータ入力、発送業務、資料作成、スキャン業務、ファイル整理、仕分け、校正… ▶ 続きを読む

2016年09月02日

[高等部通信8月号]学園長より~可能性の扉~③

体験就労を経験している人たちの仕事内容は企業によって違いますが、それぞれの仕事に慣れないながらも一生懸命取り組んでくれているようです。働くことの「楽しさ」や「やりがい」を実感できた生徒も少なくないようです。 2005年から施行された発達障害者支援法が10年を経過して、より発達障害者が社会に参加しやす… ▶ 続きを読む

2016年08月31日

[高等部通信8月号]学園長より~可能性の扉~②

そのような人たちが多い中で、高等部ではキャリア学習として高等部1年生、2年生そして就労希望の3年生の生徒が例年通り夏休みを利用した企業の見学会を行いました。 就労を希望している生徒には、説明会に参加してもらい、1年生からのキャリア学習を計画的にすすめていく就労支援のプログラムを作成しています。今年は… ▶ 続きを読む

2016年08月29日

[高等部通信8月号]学園長より~可能性の扉~①

終業式を迎え、翌日からは慌ただしくサマーキャンプに突入しました。 梅雨が明けきれない状態が続いていましたが、はっきりしない曇り空が多い中、サマーキャンプも時折の雨模様ではありましたが、2日間の行程通りに予定を消化することができました。気温もあまり上がらなかったため過ごしやすい2日間でした。  交流会… ▶ 続きを読む

2016年04月01日

[高等部通信10月号]学園長より~可能性の扉~④

4 学園祭(思いやり収穫祭)について 今回で7回目となる自然学園の文化祭『思いやり収穫祭』も、新校舎になって3度目を迎え、昨年よりもご来校人数が格段に増えて来たようです。ご来場いただいた皆さんに、普段の子どもたちの学校生活の様子がご覧いただける文化祭が実施できると思っています。 小・中学生、高校生の… ▶ 続きを読む

2016年04月01日

[高等部通信10月号]学園長より~可能性の扉~③

3、第2回 体育祭 10月11日(日)に自然学園は体育祭を開催しました。昨年は台風の影響でグランドの使用が出来ずに体育館での開催になりました。低気圧の影響で、開催日が近づくにつれて、天気予報では雨模様の予報が大方を占め、当日は小雨に見舞われてしまいました。  会場をお借りした、八木崎小学校の校長先生… ▶ 続きを読む

2016年04月01日

[高等部通信10月号]学園長より~可能性の扉~②

2、3年生の進路状況 大学や専門学校は、AO入試・推薦入試などは、9月から11月に試験日が設定されているので、この時期が非常に重要な時期になります。また、就職を志している生徒はこの時期からが体験就労も含めて就職活動の本番になる時期です。 大学、専門学校に合格した生徒の皆さん、本当に合格おめでとう。 … ▶ 続きを読む

2016年04月01日

[高等部通信10月号]学園長より~可能性の扉~①

1、はじめに 2学期になり、高校3年生のしぐさや振る舞いや言動に、彼らがなんだか急に大人になったように感じることが多くなりました。 夏の暑い日差しに照らされて実った作物が、収穫の秋を迎えています。ぎっしり実の詰まった芳醇な果実が収穫され、出荷の時期を心待ちにしているような、旬の果実を手にした時の重厚… ▶ 続きを読む

2016年04月01日

[高等部通信9月号②]学園長より~可能性の扉~⑤

5、第7回自然学園 学園祭(思いやり収穫祭)のご案内 今回で7回目となる自然学園の学園祭『思いやり収穫祭』が10月31日(土)、11月1日(日)に開催されます。小・中学部、高等部、大学部もすべて参加する大きなイベントとなっております。ご来場いただく皆さんに、普段の学校生活様子がご覧いただけるような学… ▶ 続きを読む

19 / 21« 先頭...1718192021
お問い合わせはこちら