2022年06月30日

[高等部通信6月号]学園長より~可能性の扉~6

6、おわりに 5月17日(火)、19日(木)に田植えの農業体験授業を実施しました。地元の農園の方にご用意していただいた水田の一画を、昔ながらの手植えで田植えする機会をいただきました。湿りがちではありましたが、風薫る爽やかな陽気の中、参加した高等部の生徒の皆さんは楽しそうに汗をかきながら腰をかがめて苗… ▶ 続きを読む

2022年06月23日

[高等部通信6月号]学園長より~可能性の扉~5

5、高等学校での学習について 連休が明けて、新入生は学校生活にも慣れてきた頃だと思います。いよいよ各学年とも本格的に前期学力考査の出題範囲にも重なるレポート課題に取り組まなければいけない時期になり、授業も活気を帯びてきています。 全日制で授業に取り組んでいる通信制高校の学習センターなどの生徒は、単位… ▶ 続きを読む

2022年06月20日

[高等部通信6月号]学園長より~可能性の扉~3

3、発達障害と愛着障害について    今月号はお子様の情緒面の安定について少し触れたいと思います。 本来抱えている困難さの他に、二次的に情緒の混乱、または不安定さや身体症状が現れたりすることがあります。それらは発達障害の「二次障害」と言われています。発達障害がある子にとってはさらに困難さが増えてしま… ▶ 続きを読む

2022年06月20日

[高等部通信6月号]学園長より~可能性の扉~4

4、自然学園で学んでほしいこと 新しい環境に落ち着かない人たちがたくさんいると思います。自然学園に在籍する生徒はどちらかというと人間関係を苦手としている生徒の方が多く、クラスメートが変わったり、教科の先生が変わったり、新しい環境に適応するのに時間がかかる人たちが多いのではないかと思っています。 大人… ▶ 続きを読む

2022年06月16日

[高等部通信6月号]学園長より~可能性の扉~2

2、「うつ」に見られる2次障害について 高等部に在籍する生徒の皆さんは、「読む・書く」に苦手さがあり教科書やワーク的な自主学習教材を消化することにかなりの負担がかかります。ICTを利用した動画などの視聴覚授業でのスクーリングでも彼らのつまずきへの配慮がされる余地はなく、一方的な配信で学習が進められま… ▶ 続きを読む

2022年06月13日

[高等部通信6月号]学園長より~可能性の扉~1

1、はじめに 今年は、久しぶりに制限がないGWだったので、行楽地ではここ数年見られなかった賑わいで交通渋滞が続いていました。晴れた日が多かったことも拍車をかけ、家族で旅行に出かけた人も多かったのではないでしょうか。長い休みで生活リズムや勉強習慣が乱れて怠惰な生活を送ってしまった生徒もいらっしゃるので… ▶ 続きを読む

2022年03月31日

[高等部通信3月号]学園長より~可能性の扉~6

6、終わりに 高校3年生に次いで高校1・2年生の後期試験(学力考査)が終了しました。結果を出した生徒は、自分にとっても大きな自信になることでしょう。一人ひとりが頑張り進級を決めています。 内定が決まっている高校3年生は、卒業認定試験にパスすれば高校卒業証書を誇りにして社会に巣立つことになります。今ま… ▶ 続きを読む

2022年03月28日

[高等部通信3月号]学園長より~可能性の扉~5

5、卒業生を送る会 2月24日(木)はスキー教室の初日でしたが、第6波の感染拡大の収束が予定よりも減少傾向が遅く、まん延防止等重点措置の延長が決定したため、中止を決定しました。24日(木)は晴天に恵まれ、実施していたら水上高原のゲレンデはどんなにか気持ちが良かったことかと本当に残念に思います。最後の… ▶ 続きを読む

2022年03月24日

[高等部通信3月号]学園長より~可能性の扉~4

4、後期学力試験 1・2年生の皆さんは試験を終えてホッとしている人もいるでしょう。前期試験の結果を踏まえて今回は、頑張った人が多かったように思います。読むこと、書くことが苦手な人は試験にかなりコンプレックスを抱えている人もいるでしょう。学習は結果を人に評価され、人と比較されるために身につけるものでは… ▶ 続きを読む

2022年03月22日

[高等部通信3月号]学園長より~可能性の扉~3

3、不安な気持ちを小さくするには 不安やストレスを感じている際にふと考えることがその人の行動に大きな影響を与えると考えられています。何かを否定的に考える人の行動は人を傷つけたり、やらなければいけないことから逃げたりして人に迷惑をかける問題行動に繋がるケースが多いのです。 先ほどのいじめの例で言うと、… ▶ 続きを読む

1 / 4112345...最後 »
お問い合わせはこちら