2022年01月20日

[高等部通信1月号]学園長より~可能性の扉~4

4、発達障害がある人たちの就労状況について 障害者雇用促進法における法定雇用率が平成30年4月から2.2%になりましたが、令和3年3月にはさらに0.1%引き上げられ2.3%になりました。今回の法定雇用率の変更に伴い、民間企業の事業主が障害者を雇用しなければならない範囲が、従業員50人以上から43.5… ▶ 続きを読む

2022年01月17日

[高等部通信1月号]学園長より~可能性の扉~3

3、高等部2年生対象の進路説明会 12月14日(金)に高等部2年生の保護者の皆様にお集まり頂き、進路説明会を実施しました。この時期の進路説明会である保護者会は、「保護者の皆様に自然学園が対象にしているお子様方の就労の現状についての情報をご提供すること」、「企業側の採用の意向を踏まえて本学園ではどのよ… ▶ 続きを読む

2022年01月13日

[高等部通信1月号]学園長より~可能性の扉~2

2、2学期終業式学園長挨拶 2学期を締めくくる終業式を実施しました。私が皆様にどんな話をしたかまとめたので、話を聞き逃した人も読んで思い起こしてみてください。 今年はオリンピックの年でした。数々の競技でアスリートたちに感動を与えてもらいました。私個人としては女子ソフトボール、野球、男女のバスケットボ… ▶ 続きを読む

2022年01月06日

[高等部通信1月号]学園長より~可能性の扉~1

1、はじめに 12月21日(火)にクリスマス会が開催されました。プレゼント交換や有志発表など、今年を締めくくる盛大なパーティーとなりました。何よりも生徒の皆さんが楽しんでいたことに喜びを感じました。現在は収束の兆しをみせている新型コロナ感染症ですが、海外でのオミクロン株の流行で第6波の感染拡大を心配… ▶ 続きを読む

2021年12月23日

[高等部通信12月号]学園長より~可能性の扉~7

7、おわりに 8月のコロナ感染症の再拡大で、公立の学校では始業式が延期されたり、分散登校が実施されたり、リモートや動画配信などの授業が10月まで導入されたりと2学期の先行きが心配されましたが、10月から緊急事態宣言が解除され、現在も感染の拡大は抑えられ安定した学校運営ができています。自然学園でも9月… ▶ 続きを読む

2021年12月20日

[高等部通信12月号]学園長より~可能性の扉~6-2

在籍生徒には、実習の前には、指示の受け方や日常のあいさつ、報告・連絡・相談いわゆる『ほうれんそう』の重要性などを徹底的に教えて送り出しています。指示の理解や、職場でそのことが実践できるまでには、現場での体験を通して覚えていく他ないのだと思います。そのために必要なグループワークやロールプレイなど、職場… ▶ 続きを読む

2021年12月16日

[高等部通信12月号]学園長より~可能性の扉~6-1

6、自然学園のキャリア教育 学校教育でのキャリア教育を考えた場合、特別支援学校の単独校(職業科)のように1年生からの企業実習の実施を可能にするには職業および生活に関わる基礎的なスキルの獲得と「一般企業への就職」を明確な目的として「セルフマネジメントスキル」「コミュニケーションスキル」「作業遂行スキル… ▶ 続きを読む

2021年12月13日

[高等部通信12月号]学園長より~可能性の扉~5

5、第13回自然学園思いやり収穫祭(『僕たちの未来』卒業生座談会)の報告 コロナ禍でも開催することができたことを嬉しく思っています。私は自然学園の学園祭である『思いやり収穫祭』で『僕たちの未来』を継続することが、社会に参加して懸命に生きる卒業生の思いを継承するための自然学園の文化として根付くことを望… ▶ 続きを読む

2021年12月09日

[高等部通信12月号]学園長より~可能性の扉~4

4、第13回自然学園思いやり収穫祭(特別企画学園長講演会)の報告 『社会にでたら求められる5つのルール~家庭でもできるキャリア教育~』 11月6日(土)から始まった第13回自然学園『思いやり収穫祭』の初日にあたる6日(土)の午後2時から、特別企画として学園長講演会を開催しました。保護者の方々の関心に… ▶ 続きを読む

2021年12月06日

[高等部通信12月号]学園長より~可能性の扉~3

3、第13回自然学園思いやり収穫祭(模擬店、展示会)の報告 今年も、新型コロナ感染防止の対策で、今までのような調理したものを販売する模擬店は中止させていただき、一般のお客様のご来場は控えさせていただきました。 生徒の皆さんが、コロナ禍での制限の中、工夫を凝らして実施する模擬店は今まで以上に皆さんのア… ▶ 続きを読む

1 / 3912345...最後 »
お問い合わせはこちら