2020年10月01日

[高等部通信9月号]学園長より~可能性の扉~3

3、夏休み特別授業(オープンスクール) 毎年夏休み中の高1、高2の登校日に高校1年生は調理実習、高校1年生はTシャツづくりを行い、その日に合わせて来年度の受験希望者のためのオープンスクールを実施しています。 今年はコロナ感染防止対策として、在校生との接触を防ぐために、1学期中に高校2年生はモザイクア… ▶ 続きを読む

2020年09月28日

[高等部通信9月号]学園長より~可能性の扉~2

2、新学期からの不登校生の増加について 毎年5月の連休明けから不登校が多くなりますが、今年は6月の中旬から7月上旬にかけて不登校が多くなることが予測されていました。そしてもう一つの大きな波が新学期になったこの時期です。もともと梅雨の時期は鬱になりやすい時期で5月に続き適応障害が発症しやすい季節です。… ▶ 続きを読む

2020年09月24日

[高等部通信9月号]学園長より~可能性の扉~1

1、はじめに  今年は例年より梅雨明けが遅く、8月1日に関東甲信越地方の梅雨明けが気象庁から発表されました。7月は例年にくらべて涼しく過ごしやすい日が続いていたのですが、8月に入って急に日中は35度の猛暑日が続き、連日の熱帯夜で寝不足になっている人も多いように思います。猛暑に徐々に体が慣れる間もなく… ▶ 続きを読む

2020年08月13日

[高等部通信7月号]学園長より~可能性の扉~7

7、おわりに 全国の学校で授業が再開しましたが、学校に行くことができない、行きたくない気持ちが強くなって悩んでいる子どもたちが例年の今の時期よりより多いようです。 休校中に生活のリズムが崩れたり、配信や家庭での課題学習で勉強に対する悩みが強くなったり、今まで以上に学校生活に対する不安がストレスになり… ▶ 続きを読む

2020年08月10日

[高等部通信7月号]学園長より~可能性の扉~6

6、通信制高校の単位認定について (単位制について) 高等学校は全日制、定時制と通信制という課程があります。通信制高校に関しては、1961年に学校教育法の一部が改正され、高等学校の課程として位置づけられました。 高等学校の場合は、義務教育課程ではないので3年間以上の在籍で74単位の単位認定を受けない… ▶ 続きを読む

2020年08月06日

[高等部通信7月号]学園長より~可能性の扉~5

5、高等部2,3年生の保護者を対象にした進路説明会 6月9日(火)に高校3年生、6月16日(火)に高校2年生の生徒・保護者を対象に、卒業後の進路についての説明会を行いました。私から就職についての話を発達障害のお子様の現状も踏まえてさせてもらいました。 私がいくつかの企業の採用担当者と話すうえで共通し… ▶ 続きを読む

2020年08月03日

[高等部通信7月号]学園長より~可能性の扉~4

4、SNSと人間関係のトラブルの関係について 連休明けから梅雨入りした今の季節は精神的にもとてもきつい時期だと思います。1年のうちでも一番の頑張りどころです。 高等部の生徒には、人間関係で悩んでいる人たちがたくさんいます。大半の人たちは、小中学校時代から同じ悩みを抱えています。常に他人から自分がどう… ▶ 続きを読む

2020年07月30日

[高等部通信7月号]学園長より~可能性の扉~3

3、夏休み企業見学会 自然学園高等部では夏休みに企業見学会があります。2年生、3年生では企業の体験就労を経験している人たちもいます。1年生は夏休みも初めての体験に緊張して、見学会前日はあまり夜も眠れない人たちがいるのではないでしょうか?いずれにしろ高等部の生徒の皆様にとって、自分の一生を変えるほどの… ▶ 続きを読む

2020年07月27日

[高等部通信7月号]学園長より~可能性の扉~2

2、体験就労におけるソーシャルスキルについて 自然学園では、授業のカリキュラムにSST(ソーシャル・スキル・トレーニング)があります。高等部のカリキュラムにある「ビジネスマナー」もSSTとして取り扱われる教科です。 通級が制度化され、ようやく高校での特別支援に動きがありました。2015年に高等学校に… ▶ 続きを読む

2020年07月23日

[高等部通信7月号]学園長より~可能性の扉~1

1、はじめに 6月11日に梅雨入りが発表されてから、梅雨らしいすっきりしない天候がずっと続いています。気持ちも湿りがちな人も多いことでしょう。まだ梅雨が明けていませんが、1学期の終了を目前にして、みなさんの気持ちにも少しだけ晴れ間が見えてきたのではないでしょうか。 1学期は、5月、6月と天候が変わり… ▶ 続きを読む

お問い合わせはこちら