修学旅行

2020年10月8日

9月24日(木)~25日(金)に中学部の修学旅行を実施しました。今年も石川県金沢市に一泊二日で行ってきました。今回は、一人一部屋での宿泊・マイクロバスでの移動・ソーシャルディスタンスの確保・こまめな手指消毒・マスクの着用など、コロナウイルス感染防止対策を徹底した中での決行となりました。

1日目は兼六園、金沢城公園、ひがし茶屋街の見学及び散策を行いました。兼六園と金沢城公園では、学園長先生から説明を聞きながらゆったりと園内の散策を楽しみました。金沢の歴史を学ぶ良い機会となりました。

夜は学園長先生に金沢に関するクイズを出してもらったり、みんなでUNOをしたりと、大いに盛り上がりました。

2日目の午前中は伝統工芸品の金箔を取り扱う施設で金箔貼り体験及び見学をしました。金の鎧に映し出させるプロジェクションマッピングは迫力満点で、荘厳な雰囲気を味わうことができました。体験では、姫鏡に金箔を押して貼り、世界に一つだけの作品を作りました。どの子も作成した鏡を眺めて嬉しそうでした。午後の近江町市場の散策では活気溢れる市場の様子や、金沢の特産品を見学することができて、金沢の風土に親しみました。

2日間、今まで学んできたソーシャルスキルを発揮しながら楽しい思い出をつくることができたと思います。3年間の集大成としてふさわしい行事になりました。実施するにあたり保護者様をはじめたくさんの方にご協力いただき、本当にありがとうございました。

(坂本)

お問い合わせはこちら
  • カテゴリー
  • タグ