終業式・クリスマス会(小学部・中学部)

2020年12月28日

12月22日火曜日に自然学園では春日部市民文化会館をお借りして2学期の終業式とクリスマス会を行いました。例年、自然学園の全学年が1つの部屋に集まって行っていたのですが、コロナ禍ということで、小学部と中学部、高等部と大学部で分かれ、三密に配慮して実施いたしました。

終業式では冬休みの過ごし方についての確認や2学期特に頑張った児童・生徒たちの表彰が行われました。学園長先生の話をみんなが静かに真剣に聞いている姿を見て、子どもたちの成長を感じました。

クリスマス会はビンゴ大会と有志による出し物を行いました。ビンゴ大会では自分が一体どんなプレゼントをもらったのかをみんなの前で発表しながら行いました。自分が用意したプレゼントを一体誰がもらうのか、自分がもらうのはどんなプレゼントなのか、ドキドキしながらビンゴ大会を楽しんでおりました。有志による出し物では、自分たちで作った動画による発表やダンスなどコロナ禍であってもできるものが行われました。しかし、発表には一切の妥協は見られず、どの出し物も非常に工夫を凝らした素晴らしいものでした。中には発表が苦手な子もいたのですが、当日は立派にやり遂げておりました。

来年も、自然学園では子どもたちが学園生活を楽しみながら成長していけるよう支援をしていきたいと思います。

小学部 河邉

タグ: , ,
お問い合わせはこちら
  • カテゴリー
  • タグ