高等部ワークショップ:パラパラ漫画を作ろう!

2021年3月9日

3月3日水曜日、自然学園高等部では午前中の時間を使ってワークショップを行いました。ワークショップでは、「体育」「パソコン」「音楽」「工作」「アニメーション」の中から自分の好きなものを選んで、自分の興味のある分野についてより造詣を深めます。今回は、私が行わせていただきました「アニメーション:パラパラ漫画を作ろう!」について報告をさせていただきます。

ワークショップでは、まずパラパラ漫画の作り方について動画で説明し、パラパラ漫画がどんなものなのか、どういう風にすれば動いているように見えるのか、コツを説明しました。また、資料として私が事前に作成したパラパラ漫画や作品例を見てもらい、よりイメージをふくらませていただきました。参加していた生徒がみんな絵を描くのが好きだったこともあり、とても良い作品ができました。

「時間と共に変わっていく空の様子」「植物の芽に水をやる」「四角いハコを刀で切る」「好きなキャラクターの劇」など実に工夫を凝らした素晴らしいパラパラ漫画が完成しました。

ワークショップの後半では、有名なパラパラ漫画の作品を見てもらい、それらの作品も自分たちが作ったものと同じように1枚1枚描いた絵を連続して表示していることを見てもらいました。そして、生徒たちのリクエストを聞いて、「○○な絵の描き方」について、ポイントとなる表現や記号を紹介させていただきました。ホワイトボードにどんどん描かれていく絵を見て、生徒たちは大盛り上がりでした。

普段は授業中の生徒しか見ていませんでしたが、自分の好きなことに対して、非常に集中して、創作的に取り組む生徒の姿をワークショップでは見ることができました。授業者としてもとても充実したワークショップとなりました。

河邉

タグ: ,
お問い合わせはこちら
  • カテゴリー
  • タグ